和とアジアのコラボレーション

2015年6月18日

藍工房の商品はタイのチェンマイという場所で作られています。藍工房という名前でよく日本製と誤解されますがMADE IN THAILAND(タイランド)です。
タイには日本人のチーフデザイナーがおります。デザインや生地合わせなど色々な視点で日本人の好みに合うようデザインをしています。タイの手織り文化や華やかさと、和の落ち着いた雰囲気が丁度いいように交わって独特なウエアや小物が出来ています。
手染めや手織りという文化は今の日本では身近にありませんが、タイではそのような文化がまだ色濃く残っており、手間をかけて様々な色や模様を出し生地に織りあげます。和とアジアの良さを活かしたデザインが藍工房の特徴です。(渡井)